空飛ぶおばさん旅日記

旅...映画...日々のいろいろ...つづっています

知床周辺観光 「道の駅しゃり」、マイナスイオン沢山の「オシンコシンの滝」、本格雨降り「フレペの滝」「カムイワッカ湯の滝」...

網走の大空町で、大規模畑を鑑賞後、知床(ウトロ)に向かいました。「道の駅しゃり」に立ち寄って、「オシンコシンの滝」「フレベの滝」「カムイワッカ湯の滝』... へです。

北海道 知床 オシンコシンの滝

 

網走から知床へ

途中、ちょうど中間地点くらいの「道の駅しゃり」に立ち寄りました。

北海道 知床斜里 「道の駅しゃり」マップ

ここには、小さめのネブタが展示されていました。

北海道 知床斜里 「道の駅しゃり」ねぶた飾り

そして、クリオネも小さな水槽で、観光客に人気でした。ただ、ちょっと小さなクリオネさんでした。クリオネを見るのでしたら、「知床グランドホテル北こぶし」がお勧めです。あとの日記でご紹介します。

 知床半島に入ると、海が見えてきました。

北海道 知床 国道334号線

 

オシンコシンの滝

ウトロ温泉街に行く途中、「オシンコシンの滝」に立ち寄りです。

北海道 知床 オシンコシンの滝 マップ

このころには、雨が降り出してきました。観光バス優先の駐車場です。駐車場の手前には売店、トイレがあります。

北海道 知床 オシンコシンの滝 売店、駐車場

入り口です。階段を登ります。

北海道 知床 オシンコシンの滝 入り口

 階段の途中に、記念撮影場所です。

北海道 知床 オシンコシンの滝 階段途中 記念撮影場所

階段は、こんな感じです。そんなに段数はなく、苦にならなかったです。

北海道 知床 オシンコシンの滝への 階段

上まで行くと、滝の水しぶきが飛んでくるほど、近くに滝を見ることができます。

この日は、雨降りだったので、水しぶきを感じることができなかったのですが、以前、訪れた時は、快晴で、ビジバシの水しぶきで、マイナスイオンを沢山、感じましたぁ。ここは、好きな滝のひとつです。

北海道 知床 オシンコシンの滝 階段上

 

 

フレペの滝

フレペの滝へは、一番近い駐車場は、「知床自然センター」です。そこから遊歩道で20分です。

センターへは、ウトロの中心から10分とかからないです。

北海道 知床 フレペの滝 案内図 by www.shiretoko-trail.com

番号は、「知床財団」さんのページにいくと、音声ガイドが聞けるようです。

by www.shiretoko-trail.com

フレペの滝 散策ガイド|知床財団

 

「知床自然センター」内では、クマの怖さを強調するような説明、展示物がたくさんで、怖さが増長されました...

今年の7月後半は、出現頻度が多いようです。このセンターの入り口付近にも出現したとの説明もあって、この写真のように、クマの大きさを示されると... フレペの滝への気持ちが... だんだんと、薄れてきていて...

北海道 知床 知床自然センター 実物大クマ看板

 

雨もかなりの本降りになっていて...

それでも、滅多に来れる場所でないので、カッパと傘で行くことに。 

センターの横に、遊歩道です。

北海道 知床 知床自然センター 横 フレペの滝への看板

 

遊歩道というから、木道とかで、地面から高いところにある遊歩道だと思い込んでいました。普通の道でした。

入り口です。クマが出現すると、通行禁止になって、このロープで閉ざされるのだと思います。この時は、通行可でした。

北海道 知床 知床自然センター 横 フレペの滝への遊歩道

雨のせいか、だれも観光客がいません... 

 

歩いて行くと、前方に黒いクマのような影が見えて、ビックリして、ゆっくりと、後ずさりです。

戻って落ち着いたところで、本当にクマだったのかを見に行くことに。

見ると、前と同じクマの影です。動かないです。アレ... と、双眼鏡でジックリみると、道が下っているのか、影ができているだけでしたぁ... その影がクマに見えてしまったのです。

北海道 知床 フレペの滝への遊歩道上での黒い影

こんなに、ビクビクしていては、行けないなと、他に観光客も全くいないし、雨は、もっと本降りになったしで、フレペの滝は、断念しました... 

 

カムイワッカの湯の滝

行けたら、行こうと思っていた「カムイワッカの湯の滝」、川全体が流れる温泉のようになっているとか、道の駅やセンターで「すべらない靴下セット」とか沢山販売されていました。

カムイワッカ湯の滝|知床自然センター公式サイト

ただ、7月まで、シャトルバスが走ってなく、行く道は、途中から、舗装されていなく、車が2台交差できないくらい、険しい道になっているとかで、この本降りの雨の中、こちらも断念です。

 

明日は、ホエールウオッチングの予定なので、これから、知床峠を超えて、羅臼に向かいます。