読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空飛ぶおばさん旅日記

旅...映画...日々のいろいろ...つづっています

観光用潜水艦 「アトランティス」に乗って海の世界へ ハワイ オアフ島

少し前になってしまいますが... 2013年5月、ハワイ オアフ島 ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキの ビーチ 桟橋より出ています 観光用潜水艦 「アトランティス」に乗船した時の模様です。

ハワイ オアフ島 観光用潜水艦 「アトランティス」

ちょっとしたグラスボートだと思っていましたが、結構、本格的な潜水艦でした。

 

チケット購入からチェックイン、乗船まで

直接、サイトで、日本から予約(日本語でOK)もできるようです。私たちは、ハワイでの予定があまり決まってなく、ホテルで予約を行いました。前日の予約でOKでした。

ご予約の流れ | ハワイオアフ島で遊ぶならアトランティスアドベンチャーズ

 

料金は、100ドル以上したかと...今は、115ドルのようです。機材の大きさで、料金が違ったかとと思います。

オアフ島ワイキキ プレミアム・サブマリンツアー料金、スケジュール 

 定員48人のサブマリンと64人のサブマリンの違いって?
定員64人のサブマリンは世界最大の観光用潜水艦で、定員48人のサブマリンに比べて大きいです。座席のサイズも大きく、天井も高く、艦内がゆったりとしています。そして、何といっても、窓が約1.6倍大きいので、海の中をより広く見渡すことができます。 

大きい潜水艦を選びました。 日本語のガイドさんも日に1度あったのですが、時間が合わず、英語のガイドさんのコースを選びました。ヘッドセットで日本語の解説を聞くことができました。

 

いろいろな有名ホテルからのシャトルバスも1時間毎に出ています。(ハワイは、いろいろなシャトルバスがあって便利です。)で、ビーチのアトランティス・サブマリンチケットブースで、チェックインです。

で、桟橋の待合ベンチで、待機でした。 

ホテルから、すぐのビーチに、桟橋があります。写真の中央です。

ハワイ オアフ島 ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ ビーチ

砂浜から見える桟橋です

ハワイ オアフ島 ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ ビーチ 桟橋

この後ろの海岸が毎週金曜日の迫力の花火打ち上げ場所でした。

 

 

潜水艦のところまでのシャトルボートが到着です。

乗る前に、有料の記念撮影です。写真、購入しました。旅行の最後の方でしたので、皆、疲れてしまっていて...笑ってなくて...ちょっと怖い写真になっていました...^^;

ハワイ

 

潜水艦に乗船する時、傾斜65度の角度のあるはしごを下ります。足の悪い父には、少し、大変でした。

ハワイ オアフ島 観光用潜水艦 「アトランティス」乗船中

 

 

 潜水艦内

潜水艦内は、思っていたより、広かったです。 沖縄のグラスボートの印象があって...「潜水艦だぁ〜」という感じです。 

ハワイ オアフ島 観光用潜水艦 「アトランティス」船内 

座席です。皆窓に向かって座ります。窓は、大きめの丸い窓です。足元から、エアコンの冷たい空気がかなりの勢いで出ていました。あまりにも、寒いので、カタログで、ふさいでしまいました。 

ハワイ オアフ島 観光用潜水艦 「アトランティス」座席

 

 探検コース

 40分ぐらいの探検コースです。海の中は青い世界です。グラスボートとかで見たくらいしか経験が無いので、ここまで青一色なのに、驚いてしまいました。水深30mくらいだそうです。

 

ピラミッド

アトランティス・サブマリンとハワイ大学との共同プロジェクトで10年以上前に熱帯魚たちが繁殖する場として作った人工漁礁です。

魚が、ほとんど...いない...

ハワイ オアフ島 観光用潜水艦 「アトランティス」よりの海中 ピラミッド

ピラミッドの端の方で、魚の群れです。色が見えたのは、この時だけで、あとは、青の世界でした。

ハワイ オアフ島 観光用潜水艦 「アトランティス」よりの海中 熱帯魚の群れ

 

パリ・オ・ポノ

自然の珊瑚礁です。

何も...いない...

このあと、日本の旭化成が設計した人工漁礁にも、ほとんど...いなかったです。

ハワイ オアフ島 観光用潜水艦 「アトランティス」よりの海中 パリ・オ・ポノ

 

飛行機

古い飛行機(日本製のYS-11旅客機)を、わざわざ沈めたそうです。

ハワイ オアフ島 観光用潜水艦 「アトランティス」よりの海中 飛行機

よーく見ると、魚の住処になっているのがわかります。

ハワイ オアフ島 観光用潜水艦 「アトランティス」よりの海中 飛行機、魚の住処

と、ここら変で、ガイドさんの興奮した声が...何やら...

「バラクーダ」と騒いでいるような...

写真に撮ったのですが...「バラクーダ」って、牙のある横に長い大きな魚ではなかったかと...この写真だと...秋刀魚みたいにしか見えない...

ハワイ オアフ島 観光用潜水艦 「アトランティス」よりの海中 バラクーダ

 

沈船

1989年に沈められたアメリカ海軍のタンカーYO-257と1996年に沈められた大型漁船セント・ペドロだそうです。海底動物の為に、沈められたそうです。

ハワイ オアフ島 観光用潜水艦 「アトランティス」よりの海中 沈船

ハワイ オアフ島 観光用潜水艦 「アトランティス」よりの海中 沈船

ここでまた、ガイドさんの大きな声が、

「タートル〜!!」

タートルって、亀だよね...と皆で探したけど、見つからず...この写真どこかに、亀がいる...

ハワイ オアフ島 観光用潜水艦 「アトランティス」よりの海中 タートル

 

浮上

浮上すると、シャトルボートが待っていました。

次の時間のお客さんと交代です。

ハワイ オアフ島 観光用潜水艦 「アトランティス」乗船入替

潜水艦が、また沈んでいきます。

ハワイ オアフ島 観光用潜水艦 「アトランティス」潜水中

桟橋に戻ります。

ハワイ オアフ島 観光用潜水艦 「アトランティス」帰還

運が良いと、イルカが見える時もあるそうです。あまり、魚はいませんでしたが、潜水艦に乗れたということが楽しかったです。この潜水艦、あまり知られていないかと思います。

私たちも、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジに泊まることがなかったら、気がつかなかったと思います。お勧めです。