読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空飛ぶおばさん旅日記

旅...映画...日々のいろいろ...つづっています

2回目の うさぎ島 宮島から広島、三原、忠海まで 山陽線、呉線乗車

宮島観光を終えて、いよいよ2回目のうさぎ島に向かいま〜す。 

宮島から宮島口へ

JRのフェリーで、宮島から宮島口まで向かいます。15分おきぐらいに出ています。

切符売り場では、広島駅までのJR 山陽本線の切符も合わせて、購入できます。安くなるわけではないのですが、宮島口で購入しなくて良いので、面倒が無いです。

フェリーのみの切符は、乗船時に回収されますが、この切符は回収されないように注意です。(回収される方も、気をつけていて下さいます。)

宮島から宮島口 フェリーより 大鳥居

10分くらいで、宮島口到着です。

宮島から宮島口 フェリー 宮島口到着

 桟橋から少々、歩くと、フェリー乗り場の建物があります。

宮島口 フェリー乗り場

正面がJR 山陽線の宮島口の駅です。宮島フェリーのアクセスには、6分とありますが...この道を真っすぐ、歩けば良いように見えますが...

JR宮島口駅 フェリー乗り場からの道

JRの駅を目の前に、道路が途切れます。急いでいたので...慌てましたぁ。全体に、徒歩では行けない構造になっていて(無理にでも渡ってやるぅと探したのですが...)、地下通路を通って、向かい側に渡らなければならないです。

切符を購入したり、桟橋までの歩きを考えると...6分で船までは、無理だと思います。必死で道を歩け(走れ?)ば大丈夫かな...

JR宮島口駅 正面の道路 渡れない

 

山陽本線山陽新幹線乗車

山陽本線、広島行きのホームです。

山陽本線 宮島口駅 広島行きホーム

電車が来ました。30分くらいで広島に到着です。

山陽本線 宮島口駅 広島行き列車 到着

広島の新幹線口で、三原までの新幹線と忠海までの乗車券を購入しました。今回は、新幹線(こだま)は、短いので、自由席です。

宮島口から忠海 JRチケット

「こだま」の指定席と、自由席では、車輛の構造が違うことに、今回、気がつきました。前回は、「こだま」って、豪勢な車輛だなと思いました...2列2列で、座席も、「ひかり」の指定席の2列3列よりも豪勢だったのです。 

今回、自由席で、「ひかり」の指定席と同じ2列3列でしたぁ。指定席だけ豪勢だったのですね。

呉線乗車

三原で乗り換えて、呉線に乗車です。

呉線 三原から 広行き 乗車

忠海に向かいます。 呉線の列車からの風景です。良い景色が続きます...天気、あまり良くないです。

呉線 広行 列車からの風景

前回、見とれていて、あまり撮れていなかった海岸スレスレの海の写真です。線路が海スレスレです。台風の時は、恐らく運行しないのかな...

呉線 広行 列車からの風景 海岸スレスレ

 

現在、呉線、三原〜忠海駅間、大雨の影響で、6月27日から運転を見合わせていて、代行バスが出ていたようです。現在も、googleで「忠海」「呉線」と検索すると下記のページが出てきますが、7月16日には、乗車することができました。復旧していました。(7月19日追記) 。

呉線(三原〜忠海駅間)の運転見合わせについて:JR西日本

呉線(三原〜忠海駅間)の運転再開について:JR西日本

 

20分ちょっとで、忠海駅に到着です。車輛は、2両なのですが、三原を出た後、どの駅に着いても、後ろの車輛のドアは開きません。皆、降りる時は、前の車輛まで、移動して、先頭のドアから降ります。

先頭に、回収箱があるからかと...車掌さんはいません。皆さん、定期なのか? ここに、何かを入れられている方がだれもいなかったです。途中駅から乗車した方用かな...

私も、だれも入れないので、不安になり、切符は、持ってきてしまいました。

呉線 広行 列車 先頭車輛 回収箱

ただ、途中の駅で、杖をついておられる高齢の方が、車輛の連結のところで、荷物を持って、ドアを開けて、不安定な連結部分の場所で、歩けなくなっているのを目にしました。近くに座っていたので、ドアを持っていたりと、通るのをお手伝いました。

時間をかければ、ひとりでも、何とか通られたのかと思うのですが....です。何か、寂しい思いがしました...

呉線 忠海駅 ホーム うさぎさん看板

久しぶりの忠海駅ホームのうさぎさん看板です。