空飛ぶおばさん旅日記

旅...映画...日々のいろいろ...つづっています

「ハドソン川の奇跡」 IMAX TOHOシネマズ新宿

ハドソン川の奇跡IMAX をTOHOシネマズ新宿で見てきました。

良い人が悪い評価を受けて...という流れだと思ったので、最初は、見るか悩んだのですが、トムハンクス主演というのもあり、見る事に。

途中は、見ていて、重苦しい内容が続いたので、ちょっと後悔しましたが、後半から、感動しましたぁ。これが実話は、すごいです。

「ハドソン川の奇跡」ポスター

新宿TOHO スクリーン10 MAP

 

IMAX

考えてみれば、IMAX、映画館では、初めてみました。映画の始まる前のIMAXの紹介映像時、奇麗で驚きました。

今まで、何度か、IMAXの自然を題材にした短いドキュメンタリーの映像は見た事があるのですが...小さな映像ばかりで、奇麗さをそんなに感じなかったのですが、さすがに、これだけ大きい画面だと、やはり、IMAXは違いますね。

映画が始まってからも、飛行機が、ニューヨークのビル群を飛行するところとか、奇麗でしたぁ。

 

ここからネタバレ

 

感想

ハドソン川に奇跡の着水を行ったUSエアウェイズのチェズレイ・サレンバーガー機長さんを中心とした物語です。

これが実話だというのは、スゴイと思います。

本当にいろいろな要因、すべてが良い方向に動いて、奇跡が起きたと思いました。

映画を見たあと感じたのは、この奇跡は、機長と副機長の冷静な対応があったればこそだと思います。

前半から中盤で恐ろしいくらい攻められる機長、よく精神状態が持ったなぁと思います。実話なので、この攻められ方、余計、恐ろしいです。

それが、後半、というより、後半の後半です。機長、自らが、証明するのです。スゴイ人だと思います。

そして、最後に見せられる(というより聞かされるボイスレコーダーなのですが)、事故時のあの冷静な対応の機長達、映画が終わるころには、感動してました。

最後に、その時の実際のたくさんの乗客が、出演しています。さらに、感動です。

 

見所

  • 鳥が、エンジンに入るところの映像は、恐ろしかったです。「バード!、バタバタバター」と、一瞬です。それで、2機(両方)のエンジンがボワッと、止まるのです。現実的に、ありえることではないかと思いました。飛行機に乗るのが、少し、怖くなりました。
  • ハドソン川に着水して、窓を開けると、水が窓の半分まで来ている時は、「ゾ〜」としました。自分だったら、もう、パニックではと思います。
  • 救出の方達が、ものすごい早さで、駆けつけるところは、頼もしかったです。近くのフェリー、救助隊、ヘリコプター。
  • 飛行機の羽の上に、沢山の乗客が立っているところ...これ、実話〜?!!と思いました。実際の映像も、どこかで流れたと思います。(最後だったかな)

 

中途までモヤモヤ〜、最後に、スキッとで、感動できて、構成も良かったのだと思います。お勧めです。