空飛ぶおばさん旅日記

旅...映画...日々のいろいろ...つづっています

カンボジア 「ベンメリア」遺跡 放置された巨大遺跡(1/2) シェムリアップからの移動と参道

シェムリアップの街から東に1時間半、修復が施されておらず、放置された遺跡 「ベンメリア」観光です。だからでしょうか...今までの訪れてきた遺跡(他の国々の遺跡とも比べても)とは、全然、違いました。かなり衝撃...でした。

「ベンメリア」遺跡の概要

1990年代に発見され、内戦にともなう地雷撤去に時間を要し、外国人に公開されたのは2001年。アンコールワットかそれ以上の巨大遺跡ではと言われています。
私たちは、2012年に訪問。それまで、修復されず、放置されていたようです。ただ、観光客が歩けるように、遊歩道は作られていました。(2016年の今も修復はされていないようです。)
アンコール遺跡で、発行されている共通のx日入場券は、使えません。別途支払いが必要です。ガイドさんが、支払いにバスから降りた時に見えた看板です。

カンボジア「ベンメリア遺跡」入場券売り場?

何て書いてあるか、ほとんどわからないです。この看板が料金の案内なのかも...上の方に、5$とあるような...

 

観光コース

遺跡の入り口で、シェムリアップのガイドさんより、この遺跡には、2つの観光コースがありますと説明がありました。

「ひとつは、1時間強で、作られた遊歩道を歩いて、観光します。今回のこのツアーでは、こちらの安全なコースを行きます。残念ですが、1時間強の時間が取れないため、途中で、道を引き返します。」

ガ〜ンです...他の皆さんも、ショックを受けたようで...ガイドさん、「大丈夫です。あとの部分は、見所無いですし、同じ風景です...」と...

慰めになってないです...同じとかじゃ、ないんだい!...

「もうひとつのコースは、3時間、とても危険ですので、またこの遺跡を訪れることがあり、3時間コースを行く場合は、現地のガイドさんをかならず、付けてくださいね」と説明がありました。

この「とても危険」は、遺跡を歩いていて、3時間コースの方達を目にして、よ〜くわかりましたぁ...

 

シェムリアップからの移動 、シェムリアップ付近

シェムリアップから約1時間半です。バスの車窓からの風景です。

シェムリアップ付近の街です。

カンボジア「ベンメリア遺跡」へ移動 シェムリアップ付近 バスの車窓から

市場でしょうか。

カンボジア「ベンメリア遺跡」へ移動 シェムリアップ付近 市場 バスの車窓から

すごい、活気です。

カンボジア「ベンメリア遺跡」へ移動 シェムリアップ付近の活気 バスの車窓から

シェムリアップからの移動 、ベンメリア付近

寝てしまった...気がついたら、ベンメリア付近でした。入場券売り場から20分前くらいの街の風景です。

カンボジア「ベンメリア遺跡」へ移動 ベンメリア付近の街

入場券売り場から、農村地帯?をバスで10〜20分弱移動です。

カンボジア「ベンメリア遺跡」へ移動 ベンメリア付近の農村

参道の入り口付近に、近づくと、開けた感じです。観光客用の商店?屋台?が充実していました。

 

参道

参道の入り口です。現地の子供達が、遺跡で普通に遊んでいました。

カンボジア「ベンメリア遺跡」参道 入り

外堀には、たくさんの蓮です。向こうの方まで、蓮です。端が見えません。いかに、この外堀が長いかがわかります。

カンボジア「ベンメリア遺跡」外堀 たくさんの蓮

蛇神ナーガ像のお出迎えです。修復されていないということは、しっかり残っているということです。スゴイです。

カンボジア「ベンメリア遺跡」参道 入り口 しっかり形の残ったナーガ像

参道の途中でも、ところどことで、しっかり形の残ったナーガ像です。

カンボジア「ベンメリア遺跡」参道 途中 たくさんのナーガ像

 

続きはこちらの日記で