空飛ぶおばさん旅日記

旅...映画...日々のいろいろ...つづっています

メキシコ ウシュマル遺跡(2/2) 「尼僧院」「球技場」「総督の宮殿」、たくさんのイグアナ君

メリダの町から南へ約80kmの所にある、1996年に世界遺産に登録された「ウシュマル遺跡」観光です。

「魔法使いのピラミッド」の観光を終え、「尼僧院」「球技場」「総督の宮殿」の観光です。

メキシコ ウシュマル遺跡 尼僧院のイグアナ君

このイグアナ君は、「総督の宮殿」 の側にいました。一番、大きかったです。

 

尼僧院

四角い庭を持つ複合建築です。東西南北、異なったデザインの建物が建てられています。

メキシコ ウシュマル遺跡 尼僧院

 

東側の建物です。中央には、雨の神チャック、左右に6つの蛇の逆台形のレリーフがあります。

メキシコ ウシュマル遺跡 尼僧院 東側

 

北側の建物です。いろいろな装飾が施されている。階段があることから、北側が一番重要な館と思われています。

メキシコ ウシュマル遺跡 尼僧院 北側

 

西側の建物です。蛇ククルカン、チャック等のレリーフがあります。

メキシコ ウシュマル遺跡 尼僧院 西側

メキシコ ウシュマル遺跡 尼僧院 西側 チャック等のレリーフ

 

南側、出口側より撮影です。マヤアーチの入り口です。

メキシコ ウシュマル遺跡 尼僧院 南側 出口側から

マヤアーチの天井です。

メキシコ ウシュマル遺跡 尼僧院 マヤアーチ 天井

 

球技場

「尼僧院」のマヤアーチのを出ると、すぐ、「球技場」と「総督の宮殿」が見えています。

メキシコ ウシュマル遺跡 尼僧院より 球技場 と 総督の宮殿

ここの「球技場」を先に見たので、チェインツア遺跡の球技場の大きさに驚きました。ここのは、ゴールの輪もかわいいです。

メキシコ ウシュマル遺跡 球技場

 

このイグアナ君は、「総督の宮殿」に向かう途中で、出会いました。少し色が白っぽかったです。

メキシコ ウシュマル遺跡 球技場近くのイグアナ君

 

総督の宮殿

横に180mと長い建物です。登れるのですが、だれも登ろうとしなかったです。皆さん、暑さと、前の日の疲れとかで、動きが重そうです。

気がつくと、皆、木陰にいました。ガイドさんも、気を使っていたかな。

メキシコ ウシュマル遺跡 総督の宮殿

建物の前には、双頭のジャガーです。

メキシコ ウシュマル遺跡 総督の宮殿前 双頭のジャガー

 

正面の装飾は、「尼僧院」でも見られた逆台形の蛇のレリーフ、上部には、雨の神チャックが並んでいます。渦巻き模様と合わせて、精巧なモザイクです。

メキシコ ウシュマル遺跡 総督の宮殿 精巧なモザイク の レリーフ

 

両側には、マヤアーチの上部です。両サイドに渦巻き模様のレリーフが見れます。

メキシコ ウシュマル遺跡 総督の宮殿 マヤアーチ

 

パノラマ写真です。中央が階段です。登って、近くで見てくれば良かったです...ちょっと、後悔です。体力つけねば...

メキシコ ウシュマル遺跡 総督の宮殿 パノラマ 

 

亀の家

遠くに見える左の建物が「亀の家」です。上部に、亀の彫刻がついていて、そう呼ばれています。立ち寄らなかったです。

メキシコ ウシュマル遺跡 亀の家

 

グランピラミッド

北の正面階段だけが復元されているピラミッドだそうです。左右は、土砂のままだとか。今回は、立ち寄らなかったです。登れて、ウシュマル遺跡を見渡せるそうです。

 

修復待ち?

いたるところに、石が積まれていました。修復待ちかな。

メキシコ ウシュマル遺跡 修復待ち?

こういうのを修復してきたのかな...

メキシコ ウシュマル遺跡 修復前? 遺跡の破片

Uxmal Resort Maya

この日の昼食は、遺跡から3kmのところにある「Uxmal Resort Maya」のレストランでした。プールもあって、落ち着いた雰囲気のホテルでした。

Uxmal Resort Maya - Hotel Uxmal Resort Maya Uxmal │ Yucatan │ Mexico

メキシコ ウシュマル遺跡近く Uxmal Resort Mayaホテル 昼食デザート

ウシュマル遺跡の夜に催される「Light and Sound show」も良い評価のようです。今度、行く時は、このホテルに泊まりかな^^。