空飛ぶおばさん旅日記

旅...映画...日々のいろいろ...つづっています

函館 路面電車 「市電・函館バス共通2日乗車券」利用 で乗車 狭いホーム と 少し「函館山」観光

北海道フリープランのパックに付いていた「市電・函館バス共通2日乗車券」を使って、仕事前、市電に乗車してきました。

「市電・函館バス共通2日乗車券」

 

函館市電 路線

現在、2系統が運行される路面電車です。

湯の川温泉」「五稜郭公園前」「函館駅前(朝市、青函連絡船記念館摩周丸)」ベイエリア・函館山ロープウェイ・元町教会群(十字街)などの観光地に行くには、便利な交通機関です。

函館市電 案内 路線図

 

乗車区間

今回は、時間の関係で、「松風町」から函館国際ホテル近くの「市役所前」までの たった2駅ですが、乗車してみました。

函館市電 今回乗車区間 マップ

 

函館駅

朝市から、200mとなく、「函館駅前」です。

函館市電 「函館駅前」

ホームが狭いです。2人は、並べない感じでした。駅のホームには、車は走行しないしくみになっていました(当然か)。近くにJR函館駅もあり、乗降者の多い駅です。

函館市電 「函館駅前」始発前のホーム

朝市から到着したのが、6時12分、 始発は、6時40分です。時間があるので、一駅前の「松風町」まで歩くことにしました。

函館市電 「函館駅前」「市役所前」方面時刻表

 

松風町駅へ

「函館前」駅から、「松風町」駅までの太い「恵山国道」です。早朝なので、車がほとんどいません。道路の ちょっと真ん中寄りで、撮影です。

函館市電 「函館駅前」「松風町」間 恵山国道

 「松風町」駅に到着です。

函館市電 「松風町」到着

 

松風町

 「松風町」駅のホームです。

函館市電 「松風町」ホーム

 

「新川町」行きのホームの端に、この看板があります。市電のホームの説明だと勘違いして、逆このホーム(逆方面)で待っていました。

この看板は、道路案内です。電車が来るのが見えなかったら、間違えるところでした。

函館市電 「松風町」道路説明看板

 

函館 路面電車 乗車

路面電車到着です。ホームが狭いです。乗車する方、壁スレスレで待っています。1両編成です。

函館市電 「松風町」路面電車到着

中央ドアから乗車、整理券と取って、前方ドアで下車です。「市電・函館バス共通2日乗車券」を持っていたので、整理券を取らず、ICでもないし...と、何もせず乗車です。

函館市電 乗車 中央ドア 整理券発券機

運転席です。

函館市電 車内 運転席

車内です。あまり揺れないです。

函館市電 車内

2駅乗車でしたので、あっというまに、下車する「市役所前」駅に到着です。この駅は、方面で、少し、乗車場所が離れていました。

函館市電 「松風町」駅 到着

下車時に、整理券が必要でした。精算機が、整理券がないと、精算できないしくみのようです。運転手さんに、「整理券、取ってないです」と言ったら、何やら、操作していました... すみません...

ホテルに向かって、道路を歩いていると、次の路面電車が通り過ぎていきました。

函館市電 路面電車 走行中

函館市電 路面電車 走行中

 

函館山

函館での仕事が16時頃、終了したので、皆で、16時30分まで、車で登れるという「函館山」を観光しました。

標高334mです。千葉の故郷の鋸山330mと比較してしまって、そんなに期待できる高さでは...と思っていたのですが、

あいにくの小雨模様でしたが、それでも結構、良い景色でした。

函館山から 函館市内

夜景が有名なのも納得です千葉の鋸山と比較してしまってはいけなかったです^^。

夜の飛行機で、東京に戻ります。