空飛ぶおばさん旅日記

旅...映画...日々のいろいろ...つづっています

うさぎ島(大久野島)出発の日、第2桟橋から忠海港へ 綺麗になった売店、JR呉線・山陽本線 で 尾道へ

うさぎ島(大久野島)出発の日、第2桟橋より、フェリーで忠海港、JR呉線と山陽本線とを使って、尾道に向かいます。

fうさぎ島(大久野島)第2桟橋よりフェリー出航

 

休暇村から 第2桟橋へ

今回は、1泊で、うさぎ島を出発です。朝食後、チェックアウトして、歩いて第2桟橋に向かいます。

出発の日の朝8:30頃、うさ耳集音器と海水浴場、向こうの方に灯台です。この写真の中に、1匹もうさぎさんが写っていないです。

こんなことがあるなんて...

2017年11月連休後半 うさぎ島(大久野島)

 

今回は、うさぎさんが、あまり出て来ていなかったので、ペレットも人参もたくさん余ってしまいました...

途中、出て来てくれた うさぎさん達に、大盤振る舞いでしたぁ。

2017年11月連休後半 うさぎ島(大久野島)道路沿いの うさぎさん達

あ、気がつかなくて、ごめんね。

017年11月連休後半 うさぎ島(大久野島)「気づかなくて、ごめんね。」

 

最後に、パネルの前で、記念撮影です。4匹のうさぎさんでした。集まってくれてありがとうです。

2017年11月連休後半 うさぎ島(大久野島)第2桟橋 パネルの前で記念撮影

 

大久野島(うさぎ島)第2桟橋 から出航

出発、1分前に、フェリー到着です。

2017年11月連休後半 うさぎ島(大久野島)第2桟橋 フェリー到着

朝9:20のフェリー、大久野島(うさぎ島)第2桟橋を 21分に出発でした。

2017年11月連休後半 うさぎ島(大久野島)第2桟橋 フェリー出航

いつも思うのです。この手際の良い乗船下船はすばらしいと。さすが瀬戸内海、フェリーが行き交っている場所です。

千葉県の内房の東京湾フェリーは、乗船20分くらい前から、大騒ぎです。車の量が違うのもあると思うのですが... 乗務員もお客さんも 手際が違う気がします。

 

忠海港到着

そして、10分くらいで、忠海港に到着です。日曜日の10時前くらいです。乗船客...休日のわりには、少ないようです。(来る時、心配しすぎましたね。)

2017年11月連休後半 うさぎ島(大久野島)から フェリー 忠海港 到着

 

忠海港 売店

忠海港では、乗船券売り場のお店の商品が増えていました。外観も、最初に来た時より、かなりお店らしく綺麗になりました。

2017年11月忠海港 売店

 

大久野島 休暇村は、少し、子供向けな小物のお土産が多いのですが、ここは、大人向けの小物のお土産が多いです。良いなというものが、結構たくさん、あります。

今回は、「讃岐和三宝糖 お干菓子」を購入しました。

2017年11月忠海港 売店 「讃岐和三宝糖 お干菓子」

広島産の小ぶりの青いレモンも、美味しそうでした。袋に5、6個で販売されていました。リーズナブルな料金だったのですが、今回は、この後の観光も考えて、重いのでパスでした。

 

忠海駅から三原駅へ

無人駅の忠海駅へ、いつもの ホームのうさぎさんです。「また来るね〜」

2017年11月忠海駅 ホームの うさぎさん

9:20のフェリーだと、呉線の三原行きへの乗り継ぎが良いのです。

22017年11月忠海駅 呉線三原行き到着

三原駅に到着です。

隣のホームに移動した後で撮影です。呉線ホームの タコさんです。「こんにちわ〜」

2017年11月三原駅 ホームの たこさん

 

三原駅から尾道駅

三原駅では、山陽本線尾道方面は、呉線の隣のホームです。

三原駅から尾道駅です。今回の旅行では、岩国駅から、ずっと山陽本線を利用でした。

ラッシュ時に乗車していないからでしょうか、いつも、席に座ることができる乗車具合でした。

 

山陽本線の電車の中からも、瀬戸内海が見えました。向こうの方に、しまなみ海道です。

2017年11月尾道への車窓 しまなみ海道

 

この日は、この後、尾道観光です。