空飛ぶおばさん旅日記

旅...映画...日々のいろいろ...つづっています

最上級バス「ロイヤルクルーザー 海号」乗車の模様、雪景色の中 「三峯神社」へ

クラブツーリズムさんのロイヤル・グラウンドステージ、最上級バス「ロイヤルクルーザー四季の華」海号を利用するツアーにて、「三峯神社」に参拝です。

今回は、西武秩父駅から三峯神社を参拝して、東京に戻るまでの「ロイヤルクルーザー」乗車の模様です。奥秩父は、雪景色でした。

奥秩父 三峰神社 駐車場 ロイヤルクルーザー海号

 

ツアー参加

西武の旅するレストラン観光列車「52席の至福」が目的で参加しました。お昼過ぎに西武秩父に到着して、パワースポット「三峰神社」も巡るツアーでした。

最上級のバス「ロイヤルクルーザー」海号利用です。

クラブツーリズム 『関東屈指のパワースポット『三峰神社」と西武旅するレストラン「52席の至福」で優雅なひととき』


西武秩父駅

西武鉄道の観光列車「52席の至福」で、14時頃に西武秩父駅に到着です。

西武秩父駅

駅の近くに、「ロイヤルクルーザー」が待っていました。

西武秩父駅 「ロイヤルクルーザー」に乗車

 

「ロイヤルクルーザー」海号

海号は、2016年4月デビューの車両です。

f:id:rararasan:20180104110746p:plain

by www.club-t.com

ロイヤルクルーザー四季の華のご紹介|ロイヤルクルーザー四季の華|クラブツーリズム

 

2列✖️1列シートです。1人参加なので、1列シート3番目です。窓枠のないところです。ラッキ〜でした。スリッパとひざ掛けが用意されています。

「ロイヤルクルーザー」海号 座席

座席の前には、照明灯、USBポートです。

「ロイヤルクルーザー」海号 座席 背の設備

肘掛の下には、コンセントです。

「ロイヤルクルーザー」海号 座席 肘掛下設備

通常の観光バスの場合、クラブツーリズムさんでは、「リクライニングは、後ろの席の方のご迷惑になりますので、やめましょう」と乗車時に念をおされるのですが、このバスの場合は、「後ろの方に、確認してからリクライニングの使用を」となります。

席の間隔は、普通のバスよりちょっとだけ広いかなという感じなので、前の方が、おもいっきり、リクライニングされると、やっぱり少し、圧迫感はあります。

 

SLバレオエクスプレス

西武秩父駅から「三峰神社」に向けて出発です。すると、出発してすぐ、ガイドさんが、「秩父では、SLが復活したのですよ。皆さんも、SLを車窓から見ることができるかもしれなせん。」と、話している先で、SLが、煙を出して、走り去っていきました。

車窓から 秩父鉄道 SLバレオエクスプレス

SLパレオエクスプレス | 秩父鉄道

秩父鉄道、秩父本線の熊谷駅〜三峰口駅間を休日等に1往復しています。

2017年は12/10で終了でしたので、とてもラッキーです。バスガイドさんも、車窓から見ることができたのは、初めてだったそうです。

2018年は、3月から再開だそうです。

 

二瀬ダム

西武秩父駅から40分くらいのところに、「二瀬ダム」です。 

写真は、右側席からです。水がたくさんです。

二瀬ダム 西側

帰りは、逆側です。ダムですね。水がない。あたりまえか... ダムをこういう目で見たのは、初めてでした。

二瀬ダム 東側

二瀬ダムを過ぎると、大きな吊り橋です。

大洞川吊り橋 車窓から

 

雪景色

道が上り坂になってからは、山は雪景色でした。

三峰神社への道 12月中旬 雪景色

道路脇にも雪がたくさん残っています。

途中で、バイクがスリップして、ミラーを壊していました。大きな事故にならなくて良かったです。

三峰神社への道 12月中旬 道路傍にも雪

三峯神社までの道は、狭く、大型バスだと、車が交差できない箇所が何箇所かありました。その度、バックしたり、停車したりと、結構、大変な道でした。

 

三峰神社付近は、幻想的な雪景色でした。

三峰神社付近 12月中旬 雪景色

 

帰路 ティータイム

「ロイヤルクルーザー」のツアーでは、どこかでティータイムがあります。お菓子とコーヒーまたは緑茶等です。

今回は、三峰神社出発前に、ティータイムでした。

「ロイヤルクルーザー」のティータイム

帰路には、ミュージックサービスもあります。いろいろなミュージックプログラムが用意されています。

「ロイヤルクルーザー」帰路のミュージックサービス

そして、前方からモニタがでてきて、旅番組も放映されます。

「ロイヤルクルーザー」帰路のミュージックサービス 旅番組も

 

道の駅 はなぞの

帰路の休憩は、「道の駅 はなぞの」でした。

道の駅はなぞの | 深谷・熊谷・長瀞・秩父の物産・農産物・観光の発信サイト | 埼玉県深谷市 | 道の駅はなぞの

到着は18時過ぎ、「ジェラート工房 四つ葉のクローバー」は開いてなかったです。

「道の駅 はなぞの」

いろいろなお土産が揃っていました。

「道の駅 はなぞの」ショップ

2階には、パン屋さん「ベーカリーズキッチンOhana」です。明日の朝食のパンを購入したところ、コーヒー等のドリンクサービスが付いてました。

「道の駅 はなぞの」パン屋さん「ベーカリーズキッチンOhana」

 

このあと、渋滞に巻きまこれることなく、新宿駅に到着でした。