空飛ぶおばさん旅日記

旅...映画...日々のいろいろ...つづっています

エジプト カイロ到着 入国手続き そして エジプト航空 国内線でルクソールへ、初めてのエジプトの風景

成田空港からエジプト カイロ空港へ、直行便で到着後、すぐ国内線に乗り換えてルクソールへ移動です。日本との時差は、7時間です。移動中に夜明けです。

ルクソール空港 早朝

 

入国カード

成田からのエジプト航空の機内で入国カードが配られます。

便名とか、氏名、国籍、パスポート番号、滞在先(クルーズ船の名前を記載)、生年月日等です。署名も不要でヤヤコシイ箇所はなかったです。

エジプト 入国カード

クラブツーリズムさんの場合、入国カード作成の代行もオプションでありますが、料金が お高いです。添乗員さんが記載方法の説明をつけていてくださいますので、皆さん、自分で作成で大丈夫でした。

私は、事前に新宿で開催されたエジプト旅行の説明会に参加していた特典で、入国カード作成の代行をつけていただけてました。

説明会、時々、お得な特典があります。この時の説明会では、他にこんなコーヒーカップもいただきましたぁ。

クラブツーリズムさん エジプト説明会 特典

 

エジプトVISA

エジプトはVISAが必要な国です。入国時に購入です。

空港に、(たぶん、クラブツーリズムさんの)アシスタントの方が待機されていて、一括して手続きをとっていただけます。

入国審査も、あっというま、何も聞かれませんでした。ツアーだったからかな。

エジプト VISAが必要

 

国内線へ

国内線のゲートに移動です。

エジプト カイロ空港 国内線ゲートへ

エジプトの空港は、建物に入る時と、ゲートに入る時(ゲート毎に)、セキュリティチェックがあります。

スマートフォンや、カメラ類や、100ml以下の液体類も カバンからわざわざ出さなくて大丈夫でした。金属探知のゲートで感知されなくても、かならず、係員による全身チェックが行われてました。

 

ルクソールへ

6:30発ルクソールへ、MS229便、定刻に出発です。

3X3のシートで、満席でした。通路側なので、航空写真はあきらめです。

機内サービスのジュースとビスケットです。

エジプト カイロ-ルクソール MS229 機内サービス

ビスケットは、6枚、種類が違いました。(帰国後に撮影^^)

fエジプト カイロ-ルクソール MS229 機内サービス ビスケット

 

ルクソール到着

8時前、ルクソールに到着です。朝は、肌寒いです。ダウンを着たまま移動です。

エジプト カイロ-ルクソール MS229 ルクソール到着

空港ビルまでバスで移動です。

エジプト ルクソール空港 国内線到着 バスより

空港ビルに到着。

エジプト ルクソール空港 国内線到着 建物へ

 

クルーズ船へ

空港から観光バスで、今夜から3泊、宿泊予定のクルーズ船に移動です。

観光バスは、9名のツアーですが、大型バスです。広々と使えましたぁ。

9名の他に、添乗員さんとガイドさん、時々、保安のため警察官が同乗しました。

エジプト ルクソール観光 バス

ドアが中央にもあります。その中央の入り口付近には、トイレがありますが、利用されていた方は、おられませんでした。

空港周辺の風景です。エジプトの方は、ガタイの大きい方が多いです。

エジプト ルクソール空港 周辺

そして、現地の女性の方は、ほとんどスカーフを頭にまかれていました。

イスラム教の女性は夫以外の男性の視線から女性的な部分である髪の毛を包み隠すためだそうです。

エジプトでは、思った以上にスカーフをまかれている方が多くて驚きました。