空飛ぶおばさん旅日記

旅...映画...日々のいろいろ...つづっています

エジプト カイロ「エジプト考古学博物館」2階 種類別エリア 観光、ツタンカーメン 数々の黄金の遺品

エジプト考古学博物館の観光です。今回は、2階の種類別エリアのご紹介です。

ツタンカーメン王墓からの出土品で沢山でした。 そしてミイラ室には、歴代のファラオのミイラが展示されていました。

 エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」ツタンカーメン 黄金の玉座

 

ツタンカーメンエリア

ツタンカーメンの特別室(黄金のマスク や 金や宝石の展示室)は撮影禁止でしたが、大きな出土品は撮影OKでした。

カノープスの壺

ツタンカーメン王の臓器(肝臓、肺、胃、腸)が、入れられたいた壺です。

1体いません、修理中でしょうか... 良かったのか、お顔をしっかりと見ることができましたぁ。

前に置いてあるのは、壺の蓋です。

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」ツタンカーメン カノープスの壺座

古代エジプトでは、王が死後の世界で生きるのに内臓が必要だと考えていたのです。

カノープスの厨子(ちゅうし)

「カノープスの壺」は、この「カノープスの厨子」のなかに収められていました。
4つの側面には、手を広げ女神達が守っています。上部には、コブラ像が並んでいます。

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」ツタンカーメン カノープスの厨子 

4つの厨子

「カノープスの厨子」の上には、さらに4つの厨子で、覆われていました。

墓の中で組み立て、底がないそうです。金箔張りの木製厨子です。

一番外側の第一厨子です。とても大きく、青が引き込まれるような綺麗な色で、とても印象的でした。

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」ツタンカーメン 第一厨子

第一厨子の内側です。

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」ツタンカーメン 第一厨子 内側

第二厨子の後方部分です。マアト女神が守っています。

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」ツタンカーメン 第二厨子

第3の厨子、

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」ツタンカーメン 第三厨子

 第4の厨子です。

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」ツタンカーメン 第四厨子

それぞれ、描かれている絵が独特で、ゆっくりと...見たかったです。

 

アヌビス神の厨子

死者の魂をあの世に導くと言われて神です。

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」ツタンカーメン アヌビス神の厨子

発掘当時の写真が展示されていました。マント羽織ってるのかな、可愛いです。

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」ツタンカーメン アヌビス神の厨子 発掘当時の写真

 

聖なる牡牛形葬祭用寝台

後ろからになってしまった...

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」ツタンカーメン 聖なる牡牛形葬祭用寝台

 

ヤグルマギクの花束

アンケセナーメン王妃がツタンカーメン王のお墓に入れたと言われているヤグルマギクの花束です。約3300年の物が、粉々にならずに残っていることが すごいです。

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」ツタンカーメン ヤグルマギクの花束

 

ベットと椅子

黄金のベッド、

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」ツタンカーメン 黄金のベッド

木のベッド、

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」ツタンカーメン 木のベッド

木の椅子です。

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」ツタンカーメン 木の椅子

 

生活用品

ダチョウの羽根と象牙で作られた扇子。

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」ツタンカーメン 扇子n

 

ツタンカーメン王の服を作るときに使われたマネキン、サンダル等。

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」ツタンカーメン マネキン

 

ツタンカーメンの黄金の立像 と 香油壺

香油壺は、金と象牙で装飾されています。
エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」ツタンカーメン 黄金の立像 と 香油壺 

左右がツタンカーメン王です。

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」ツタンカーメン 黄金の立像 両脇

 

ツタンカーメンの黄金の玉座

生命を与えるアテン神の光のもと、ツタンカーメン王に 王妃アンケセナーメンがくついろいでいます。(香油を塗っているところです。)

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」ツタンカーメン 黄金の玉座


肘掛には、黄金のカルトゥーシュを守る翼を広げたコブラです。

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」ツタンカーメン 黄金の玉座 側面

 

大エジプト博物館に移動

何度となく、写真で見てきた 「黄金の戦車」が、建設中の「大エジプト博物館」に移動されてしまって、なかった...です。大きな空のショーケースだけが残っていました... 残念です。

 


ツタンカーメン 特別室

特別室は撮影禁止でした。ここには、有名なツタンカーメンの黄金のマスクがあります。その他には、宝石や金の装飾品、棺等が展示されていました。

ここも大混雑でした。

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」ツタンカーメン 黄金のマスク by ja.wikipedia.org

by ja.wikipedia.org

  

ミイラ室

歴代のファラオ達のミイラ室は、特別料金が必要です。写真撮影は禁止でした。

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」 ミイラ室 チケット

驚きました、有名な多くのファラオのミイラが、実在していることに。(盗まれて、所在不明になっていると思っていました。)

ラムセス2世のミイラには、白髪が残っていました。そして、とても身長が高い方だったのがわかりました。

 

動物のミイラ室

動物のミイラ室には、時間がなく、行けなかったです。

ミイラ室(ファラオ達)も含めて、1時間の自由時間しなかくて...ファラオ達のミイラ室が、とても混んでいて、前に進まず...時間を取られて、他の展示品も見たくて、動物のミイラ室は、諦めました...

 

残りの時間で

残りの時間で、館内マップも無いので、30分くらい当てももなく、フラフラです... 30分では、落ち着いて見ることできませんでした...

広い吹き抜けのエリアがあったのです。2階から見下ろしたかったです。

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」 広い吹き抜け

 

アクエンアテン王の部屋に辿り着きました。 

アテン神を崇める、アクエンアテン王一家の絵がかかっていました。皆が見ているのは、アクエンアテン王の黄金の棺かな?

ゆっくり見る時間がなかった...

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」 アクエンアテン王 エリア

アクエンアテン王の像だけ、パチリです。 いつみても特徴的な お顔をしています。

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」 アクエンアテン王 像

 

出口

出口を出ると、お土産屋さんが、連なっていました。

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」 出口

高貴な方が 亡くなるとお墓の守り神として一緒に埋葬された「青く塗られた小さなカバ」のレプリカを記念に欲しかったのですが...

エジプト カイロ 「エジプト考古学博物館」 お墓の守り神 青いカバ

ここのお土産屋さんでは、見つけられなかったです。

 

3時間の観光時間では、本当に、さわりだけでした。

やはり、大きな博物館は、フリーで見に行かないとですね。今度、大エジプト博物館が公開されたら、トライしてみようと思います。