読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空飛ぶおばさん旅日記

旅...映画...日々のいろいろ...つづっています

2回目の うさぎ島 広島空港より LCC春秋航空で帰宅

旅行 個人旅行 国内旅行:中国

2回目のうさぎ島、広島空港よりLCC春秋航空で、東京に帰ります。

春秋航空 予約

10日前くらいに、急に決めたスケジュールですので、春秋航空への予約も、10日前に行いました。
春秋航空は、広島空港と成田空港との間を、2往復/1日しています。
現在は、下記の時刻表に変更になっているようです。
成田-広島 7:00発 8:40着 , 17:10発 18:50着
広島-成田 9:25発 10:55着, 19:35発21:05着


この日は、広島発11:55発 13:35着の便があり、この便の予約を行いました。

春秋航空のサイトで、会員登録、予約を行ない、クレジット決済でチケットを購入しました。
この時は、「スプリングプラス」「スプリング」のチケット種別があり、預ける荷物もないし(荷物は宅配で送ってしまってあります)、払い戻しの予定も無いので、安い方のチケットを購入です。

料金は8670円でした。

その内訳です。

  • 航空券金額 6,760円
  • 空港税 380円
  • 燃油サーチャージ 0円
  • 国内航空傷害保険 300円
  • 座席指定(3A) 800円
  • 支払手数料:430円 ... 窓口で、購入すると、この手数料は、1000円になるようです。

 

春秋航空 座席指定

春秋航空のサイトで、予約を行っている途中で、座席選択が可能で、この時の有料シートは、下記でした。

  • 1000円レッグシート(座席と座席の間が1番目に広い)
  • 800円レッグシート(座席と座席の間が2番目に広い)
  • 400円スタンダードシート(前方席)

春秋航空 予約サイト 座席指定画面

1000円レッグシートが売り切れていたので、800円レッグシートを選んでみました。
最近、乗りましたデルタ航空の国際線エコノミーに比べて、全然、広くて、快適でした。800円出してよかったです。

 

広島空港

竹原駅からの乗合タクシーの時間の関係で、出発時間まで、2時間くらい前に到着です。
出発ロビーです。

2F 出発ロビー・チケットカウンター | ターミナルマップ | 広島空港

向かって左から、春秋航空JAL,ANA,国際線のカウンターがあります。
初めての空港なので、一通り、ウロウロです。端から端まで、歩いても5分かからない程度の広さかと思います。

広島空港 セキュリティ外

で、国際線のカウンター付近で、「エアポートプラザ・カフェ」のソフトクリーム看板に目が止まって、ソフトクリーム休憩です。

 

ラウンジ

セキュリティ外に、ビジネスラウンジ 「もみじ」があるので、そちらで、しばらく時間をつぶします。
春秋航空の窓口の横に、入り口があります。カードを所有しているので、無料です。
入り口で、搭乗券とカードを見せて中に入ります。
食べ物類はありません。ソフトドリンクのみです。

広島空港 ビジネスラウンジ 「もみじ」ドリンク

マッサージチェアがありました。たくさん空いていたので、ちょっと、使ってみました。マッサージチェア、苦手です...やっぱり、痛かったです。

以前に、ホテルの部屋に付いていたマッサージチェアを、痛ければそれだけ効くのかと思い、無理して、20分かかっていたら...次の日、すごい筋肉痛になりました...

広島空港 ビジネスラウンジ 「もみじ」マッサージチェア

いろいろな椅子があります。最初は、かなり空いていましたが、少しづつ客は増えたかと思います。でも、全然余裕で席は空いていました。

広島空港 ビジネスラウンジ 「もみじ」

パソコンもありました。

広島空港 ビジネスラウンジ 「もみじ」パソコンディスク

iPadを充電したいので、こちらの席にしました。

広島空港 ビジネスラウンジ 「もみじ」テーブル付き椅子

 

チェックイン

時間1時間前くらいに、チェックインです。春秋航空のカウンターの前のチェクイン機に、予約コードを入れて、搭乗券を印刷します。
その後、セキュリティを通って、搭乗口へ。
サイトには、出発時刻120~35分前までに搭乗手続きをお済ませに下さい。となってます。

 

手荷物5kg制限

手荷物5kg制限というのを、知り合いから聞いていて、どこで、そのチェックがあるのかと、ドキドキしていたのですが...
知り合いは、手荷物が5kgをオーバーしてしまって、友人同士で、苦労して荷物をシェアしたと言ってました。数グラムオーバーも許してくれないと...
なので、必死で、出発時に、4kgまでに抑えるようと、荷物を軽くしたのです。
バッテリーを小さいのにしたり、コーヒーポットを持ち込むのを止めたり、ジャケット諦めたりと...いつも、何かあった時には...というタイプなので、荷物が多くて、4kgまで減らすの大変でしたぁ。

で、搭乗口まで、その検査が全くなく...
成田からの便が到着して、下りてきた乗客の荷物を見ていたところ...どう考えても、あれは5kg以上あるだろうという客がたくさんいて...あれ〜と思っているうちに、搭乗がはじまりました...
で、結果的に、手荷物の重量検査、なかったです。

東京に帰ってきて、皆に聞いたところ、きっと、「席に余裕があったからだよ」ということで、決着です。確かに、この日は、結構、空席がありました。

 

成田へ

定刻通りに、出発です。成田まで、約1時間40分(飛行時間は1時間くらい)です。
窓際左側の席でしたので、富士山見えないのかなと、ずっと見ていたのですが...放送もないし、見えなかったです。

広島- 成田 車窓

JAL,ANAとは、やっぱり違いますね...機内で販売している飲食物も、美味しそうでなかったし、頼んでいる人もいなかったです。


13時ごろには、着陸です。

広島- 成田 成田空港 第3ターミナル到着

 

東京へ

成田第3ターミナル到着です。成田の他のターミナルより、かなり離れています。
東京までの高速バスが、ここから出ています。私は、こちらを利用しました。

目立つところに、チケット売り場があったと思います。搭乗口から、そんなに距離はなかったかと...

2F | フロアマップ | 成田国際空港第3ターミナル


13:30ころに、東京までのチケット購入、2,3人待ちで購入できました。チケット売り場から、バス乗り場までが、思ったより歩きます。時間が無かったので、ちょっと焦りました。

成田空港 第3ターミナル バス乗り場

やっと帰宅です。成田から、東京は、やはり遠かったです。