読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空飛ぶおばさん旅日記

旅...映画...日々のいろいろ...つづっています

広島バスセンターより 宮島へ 「花菱」で あなごめし

旅行 個人旅行 国内旅行:中国 クルージング

広島バスセンターより、宮島観光です。観光前に評判の「花菱」で、あなごめしの昼食です。

広島バスセンターから 平和公園

到着ホーム出口よりのエスカレーターを下って、外にでます。

広島バスセンターへのエレベーター そごう横

右に曲がり、路面電車の通っている道路に出ます。

広島バスセンターから平和公園へ 相生通り

 

そこを右に曲がり、真っすぐ進むと、左側に、原爆ドームが見えてきます。

原爆ドーム width=

 

宮島 高速船 乗り場 (もとやす桟橋)

ドームの横を川沿いに進むと、橋のところに、高速船のバス乗り場があります。

平和公園 高速船乗り場 (もとやす桟橋)

帰りも、利用しますので、切符は、往復購入です。片道2000円、往復だと3600円になります。

平和公園 高速船乗り場  発券機

 

この高速船の乗り方の詳細は、前回の日記を参照ください。

 

 

平和公園〜宮島

今回の高速船は、窓の位置も ちょうど良い高さで、良い感じでした。

平和公園-宮島 高速船内

ひと椅子3人掛けですが、この日は、平日で、ガラガラでした。

平和公園-宮島 高速船内 3人掛け

前回は、雨降りでしたが、今回は、天気が良いです。

平和公園は、修学旅行生で沢山でした。

船は、川をゆっくり走行20分、海に出ると、高速になります。45分で到着です。

平和公園-宮島 高速船内 川辺低速走行

 向こうに、平和公園に向かう高速船です。

平和公園-宮島 高速船内 海へ 高速走行

宮島に到着です。

平和公園-宮島 高速船内 宮島到着

到着時に、往復の方は、帰りの予約をと促されて、予約します。帰りの予約カードを貰えます。

平和公園からの高速船の桟橋は、このフェリー乗り場の先にあります。

宮島 フェリー乗り場

 

宮島 ポケモンGO

桟橋付近でのP-GO-SEARCHのマップです。

「ケーシィ」と「ひとかげ」...魅力的です...

宮島 桟橋付近 P-GO-SEARCH MAP

 

有名店 「花菱」で昼食

満潮まで、時間があるので、昼食です。せっかくなので、有名店で名物料理です。

宮島 「花菱」 入り口

行列覚悟で、店内に入ります。店内は、撮影禁止です。お店の中の作りは、古いおそば屋さんといった感じです。

店内で、3組待たれてました。15分くらいで、席に着く事ができました。もっと待つのかなと思っていたのですが...

店の奥に入ってみると、結構、席が空いています。片付けが間に合わないようです。それに、料理に時間がかかっているようで、あまり人数がコナセていない感じを受けました。立って待っているのだから、座らせてあげれば良いのにと思ってしまいました。

メニュー(料金)を見てビックリです。一番安い「あなごめし」で、2200円、「焼き牡蠣」3個で1200円です。「あなごめし」って、うなぎと同じ扱いなのですね...

店頭のウインドウ、よく見ると、料金の記載があります。

宮島 「花菱」 ウインドウ

あとで調べてみたところ、この近辺の料理屋さん、皆、こんな感じの値付けみたいです。

 

あなごめしと焼き牡蠣

「時間がかかりますので、牡蠣でもどうですか?」 と言われ、

牡蠣は、あまり好きではないのですが...広島に来たのだから一度は牡蠣をと思っていたので、「焼き牡蠣」3個を頼みました。

10分くらいで、出てきました...料理屋さんの盛りつけ方ではないですね。盛りつけも味のうちだと思うのですが...

やっぱり、産地が変わったからと、そんなに美味しいものでは無いですね...

宮島 「花菱」 焼き牡蠣 3個

それから10分ほどで、「あなごめし」です。これで2200円です...

宮島 「花菱」 あなごめし

不味くはなかったです。評判通り、フワッと柔らかい感じは、しましたが、ご飯に汁とかは、シミってなく、ネットで、評判になっているほど、美味しいとは思えなかったです。うさぎ島で、美味しい料理を食べてきた後だったからでしょうか...

いつも行っている 千葉県金谷港フェリー乗り場の「船主総本店 」の「穴子一本鮨」390円の方が、どんなに美味しいか...(西と東の味付けの違いでしょうか...)この390円を食べているから...2200円が信じられないです...

合計3400円の昼食になってしまいました...

気を取り直して、厳島神社に向かいます。