読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空飛ぶおばさん旅日記

旅...映画...日々のいろいろ...つづっています

琉球王国最高の聖地の 世界文化遺産「斎場御嶽(せーふぁうたき)」への アクセス 路線バス利用

旅行 個人旅行 国内旅行:沖縄 鉄道・バス

JALマイレージが15000、1月末に期限がくると、あわてて、予定をたてた沖縄旅行です。「そうだ、鯨を見に行こう」と。

沖縄県 東陽バス 38番 「志喜屋線」

 

ホエールウォッチングツアー前日

沖縄到着1日目、夕刻、連絡が入りました。「明日は、波が高く、船が出ないため中止になりました。」と、ガーーン、今回の一番大きな目的が、消えてしまいました...

沖縄でダイビングやマリンスポーツを楽しむならサウスtoサウス


で、タクシーの運転手さんに、グチグチしていたところ、勧められました「斎場御嶽(せーふぁうたき)」を。ガイド本には、パワースポットと紹介されていることが多いと思います。

パワースポットって、行ってみると、たいした事がないことが多く、いつもスケジュールには、入れないのです。

 

斎場御嶽(せーふぁうたき)」に行く事に

全く行く気がない私に、タクシーの運転手さん、勧め方が、すごかったです。

最近の人気の観光地らしいです。とても良いところなのかなと、思えてきて...

運転手さん、「『首里城』と『グラスボート』と『斎場御嶽』で1万円で、行ってあげるよ」と...(営業上手です^^。)

ペーパードライバーの私は、一人旅をする時、タクシーを使うのは、交通の便がないところ、徒歩では無理なところ、急いでいる時と決めています。金額面もなのですが、運転手さんとの会話、結構、気を使ってしまう方なので、長時間は疲れます。

この時は、電話番号だけ頂いて、下車です。

ホテルに入り、調べてみると、路線バスが、間近まで行っています。それも1時間毎、乗り換え無しで。沖縄の観光地のわりには、アクセス良いです。それに、ただのパワースポットではないような感じです。

行く事に決定です。路線バスで。

 

路線バス

東陽バス 38番 「志喜屋線」です。路線図で見ると、始発の「上泉」から54番目のバス停「斎場御嶽入口」です。

沖縄県 東陽バス 38番 「志喜屋線」路線図

by 東陽バス 

1時間弱の乗車です。この路線は、土曜日は7:22〜20:40まで19本、走行しています。

運行系統案内 - 沖縄 東陽バス 公式ホームページ 路線図

沖縄は、WEBでのバス情報、すごいですね。どこを走っているかのバスロケまで整備されています。

バスの現在位置検索

沖縄県 東陽バス 38番 「志喜屋線」バスロケ

by www.busnavi-okinawa.com

 

 

那覇バスターミナル 「上泉」バス停

現在、那覇バスターミナル、工事中のため、バス停が、モノレールの旭橋駅周辺に分散しているようです。

那覇バスターミナル 工事中

38番 「志喜屋線」は、始発駅は、「上泉」です。他のバス停から、少し、離れているので注意です。

那覇バスターミナル 工事中 のため 「上泉」駅始発

by 東陽バス

 

2/11 土曜日 当日 朝 「上泉」バス停へ

「上泉」バス停は、モノレールの旭橋駅で下車、5分くらいかな。那覇市内のホテルに宿泊していたので、この日は、徒歩で向かいました。

途中、立派な建物、沖縄市役所です。

沖縄市役所

市役所の横の道を通って、大きな道にぶつかったら、右側にすぐ「上泉」のバス停です。

「上泉」バス停には、市役所横をぬけて

バス停の前は、「オハコルテベーカリー」です。食事もできるテーブルもたくさんあるようです。ここで、朝食でも良いですね。

「上泉」バス停前「オハコルテベーカリー」

 

「上泉」バス停到着 

約10分前、バス停に到着です。

「上泉」バス停

38番 「志喜屋線」の時刻表、確認です。

「上泉」バス停 38番 「志喜屋線」の時刻表

38番の路線バスは、定刻に8:25分到着です。

「上泉」バス停 38番 「志喜屋線」8:25 到着

 

「上泉」38番 路線バス 乗車 

6組乗車です。途中の乗り降りもあまりなく、ずっとガラガラでした。

バスは、大きめです。2人席がたくさんありました。

「上泉」38番 「志喜屋線」 座席

乗車時に、整理券を取り、下車時に、料金箱に支払う形です。1,000円の両替器も車内にあります。

「上泉」38番 「志喜屋線」 車内前方

斎場御嶽入口」のバス停の約15分くらい前のバス停「新里入口」で、乗換があります。整理券は、そのまま持ったまま、移動です。車輛が変わるだけです。(なぜでしょう?、同じ東陽バスのようですが...)

38番 「志喜屋線」、「新里入口」バス停で車輛乗換

 

途中の風景

沖縄ですね。屋根の上に、いろいろなシーサーがいて楽しいです。

「上泉」38番 「志喜屋線」 からの風景 屋根の上のシーサー

往路は、後半、左側に海が見えてきます。天気が悪いです。この日、最高気温13度、冷たい風が吹いていて、小雨も振ったりと、極寒の沖縄でした...

f:id:rararasan:20170303090152j:plain

変わった風景でした。海の中に、中央に、こんもり、森がある用な感じです...

f:id:rararasan:20170303085927j:plain

 

斎場御嶽入口」到着

ほぼ定刻9:19に到着です。830円です。

「上泉」38番 「志喜屋線」「斎場御嶽入口」到着 830円

往路は、物産館の側の大きな駐車場の横に、止まります。駐車場を通って、物産館の前の自販機で、入場券の購入をします。

38番 「志喜屋線」「斎場御嶽入口」バス停周辺 地図

大人ひとり300円です

f:id:rararasan:20170216125042j:plain

定時ガイドの受付は、ここではなく、入り口の「緑の館」で受け付けています。だいた徒歩で、7,8分かかりました。

斎場御嶽」 への道は、国道331号線の郵便局のところを曲がります。工事をしています。間違えて、まっすぐ行かないようにです。 

帰りのバス停

帰りのバス停は、その上り坂の上にあります。離れているので、注意です。

38番 「志喜屋線」「斎場御嶽入口」上り バス停

目の前が海なので、吹きさらしで、とても寒かったです。

38番 「志喜屋線」「斎場御嶽入口」上り バス停 前

那覇市内へのバス時刻表です。

38番 「志喜屋線」「斎場御嶽入口」上り バス停 時刻表

 帰りは、ひとり旅らしき女性が、私を含め3名、このバス停から乗車しました。