空飛ぶおばさん旅日記

旅...映画...日々のいろいろ...つづっています

知床五湖 地上遊歩道散策 似ている五つの湖 、湖に映る知床連峰 散策日和、高架木道からオホーツク海に沈む夕日

知床五湖、ヒグマ活動期の7月後半、登録引率者(ガイドさん)に伴われて、地上遊歩道の散策です。

北海道 知床五湖 入り口 案内図

 

出発

フィールドハウスで、レクチャーを受けて、いよいよ出発です。

北海道 知床五湖 立入認定

まず、外来種を持ち込まないように、靴の裏のブラシがけからです。

北海道 知床五湖 地上遊歩道散策 最初に靴裏のブラシがけ

ヒグマの活動時期は、10分ごとにMAX10人の散策です。最終グループでの15:30分発、2組4名、ガイドさんを入れての5名での散策でした。

散策していて、直前のグループに、時々出会う間隔です。直前のグループも、2名と少ない人数でしたので、最終グループというのもあって、後ろからだれも来ることなく、自然を大満喫の散策でしたぁ。

 

5つの湖

五湖から四湖、三湖、二湖、一湖と順に湖を巡る遊歩道です。三湖のまわりを多く、ぐるっと回るコースになっています。

5つの湖を巡りながら、森のいろいろに触れ合いながらの散策です。

まずは、湖から、ご紹介です。

午後には、天気が回復して、湖に山々が映し出されて、最高の散策日和でした。

 

五湖

最初に出会う湖です。知床連峰が綺麗に、湖に映し出されています。

北海道 知床 五湖 湖に映る知床連峰

 

2年前の9月に訪れた時は、向こう岸に、エゾシカを見ることができました。今回の散策では大きな動物には、出会えませんでした。ちょっと残念。

いろいろな鳥の鳴き声は、たくさんでした。山鳩の声がとても響いてました。

2年前の9月は、レクチャーを受けて自由に散策が可能な時期でしたので、湖の辺りまで、観光客の列でした。クマよけ鈴をつけて、個人で散策する旅行者の方もたくさんでした。

北海道 知床 五湖 たくさんの観光客(2015年9月撮影)

今回は、私達5人以外、だれもまわりにいないで〜す。

北海道 知床五湖 7月 ヒグマ活動期 限人数制限散策中 五湖周辺

 

 

四湖

四湖は、撮影spotは、2箇所あります。

この写真は、五湖と、あまり区別がつかない...ですね...

北海道 知床 四湖 湖に映る知床連連峰

こんな所を少し通って、

北海道 知床 四湖 ほとり

右側から撮影です。

北海道 知床 四湖 森側

 

三湖

三湖は、ぐるっと湖の周りを一番長く散策です。

北海道 知床五湖 三湖周辺 案内図

 

三湖は、特徴があって、湖の中に島があります。

北海道 知床 三湖 前半

湖沿いに散策路があります。

北海道 知床 三湖 ほとり

ぐるっと、まわって、反対側へ。

北海道 知床 三湖 後半

 

 二湖

北海道 知床五湖 二湖周辺 案内図

五湖と知床連峰の形が違うだけです...

北海道 知床 二湖 知床連峰側

 

一湖

一湖が一番綺麗です。ここからの写真がガイド本には、よく使われるそうです。

この写真は、地上遊歩道からの撮影です。

北海道 知床 一湖 知床連邦側

パノラマです。

北海道 知床 一湖 知床連峰側 パノラマ

 

高架木道へ

地上遊歩道は、終わり、高架木道で残り800mです。高架木道からは降りられないようになっています。地上遊歩道からは、右側の階段を登って、カラカラを通ると、もう戻れません。

高架木道の下には、動物達が登ってこれないように、電気が流れています。

北海道 知床五湖 地上遊歩道から高架木道へ

高架木道からの一湖です。

北海道 知床 一湖 知床連邦側 高架木道より撮影

 

高架木道から、側面の一湖を撮影です。地上遊歩道からの方が湖を広く見渡せる感じですね。

北海道 知床 一湖 側面より 高架木道より撮影

 

似ている5つの湖

背景が知床連峰なので、5つの湖、写真にすると似てしまいます。前回の旅行のさい、後で、写真を整理する時に、区別をつけるのが大変でした。

ブツブツ言っていると、ガイドさん、「指で写真に残すと良いですよ。」と。

「ここは四湖です。」の写真です。とても名案でしたぁ。

北海道 区別のつかない知床五湖 写真の記録の仕方 「これは四湖」

 

高架木道での夕暮れ

高架木道で、出口まで15分くらいです。最後の組で、閉園が18時30分なので、もう、他の観光客は、高架木道上にも見当たりません。

18:00、オホーツク海に沈む夕日です。

北海道 知床五湖 高架木道 夕方 オホーツク海に沈む夕日

18:15、出口付近で、振り返ると、通ってきた、だれもいない高架木道が夕日に照らされています。ホッとする景色です。

f:id:rararasan:20170825090330j:plain

 

今回の日記は、知床五湖の湖を中心に、次回は、森と動物達です。