読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空飛ぶおばさん旅日記

旅...映画...日々のいろいろ...つづっています

「星野リゾート界 日光」ツアー 2日目 観光 ニッコウキスゲの群落 「霧降高原」

旅行 ツアー旅行 国内旅行:関東

 「星野リゾート界 日光」ツアー、2日目です。界を朝10時と遅い出発です。午前中は、ニッコウキスゲの群落の「霧降高原」観光です。

「霧降高原」ニッコウキスゲ

 

「霧降高原」到着

界からいろは坂を下って、50分くらいで、到着です。 標高1,300m~1,600mにかけて広がる高原(キスゲ平)です。以前は、リフトがあったそうなのですが、現在は、遊歩道と天空回廊と呼ばれる1,445段の階段が整備されていて、徒歩で周ります。 高低差は240mだそうです。

「霧降高原」遊歩道 入り口

 

「霧降高原」散策コース

マップです。サイトには、3つのコースが紹介されていました。

園内マップ|日光市霧降高原キスゲ平園地ホームページ

「霧降高原」散策コース マップ

 高原の花観察コース(約60分)

花をゆっくり観察するコースです。マップの「B」から「J」の地域を散策して、帰りは階段で戻るコースです。

こんな感じで、途中に、どの地点かを示す看板が立っています。

「霧降高原」遊歩道 地点看板

「L」くらいまでは、過激な階段はなく、ゆったりと散策できます。

バリアフリーコース(約20分)

階段を使わずに、短めの時間で散策するコースです。展望広場もありますので、無理したく無い方は、このコースで、十分楽しめると思います。「A」と「B」との間にある展望広場からの写真です。この日は、天気が徐々におかしくなりました。天気が良ければ、関東平野が一望できるそうです。

「霧降高原」バリアフリーコースの展望広場より

天空回廊往復コース(約90分)

階段のみで、散策を行わずに、展望台まで往復するコースです。展望台で合い言葉を見てくれば、登頂記念証とPOSTカード貰えるそうです。実際にレストハウスで、貰われている方を見ました。結構、たくさんおられるみたいです。

「N」くらいだったかと...恐ろしい階段が、目の前に現れたです。

「霧降高原」天空回廊 階段

最初は、上まで行こうと思ったのですが...ツアーなので、時間もなく...せめて1000段までと...そこで、引き返してきました。

1000段記念です。階段には、このように段数が表示されています。

「霧降高原」天空回廊 階段 段数表示 1000段目

900段目は、こんな感じでした。

「霧降高原」天空回廊 階段 段数表示 900段目

 

散策「D」から「L」避難小屋付近まで

「A」から「C」は、たくさんの方が散策されていたので、一気に階段で上がってしまいました。

「霧降高原」遊歩道 「D」への階段

「D」から散策路に入ってみました。

 上の方に、「F」付近の散策路を歩いている方達が見えます。ここら辺は、お花、寂しかったです。

「霧降高原」遊歩道 「D」付近

「F」から「G」にかけて、お花がたくさんで、見応えがありました。6月後半でしたので、ピークまで、あとちょっとというところでしたでしょうか。 

「霧降高原」遊歩道 「FからG」付近

「H」手前の階段です。緩やかな階段です。お花がなくてもノンビリと散策、良いですね。

「霧降高原」遊歩道

「H」付近の風景です。天気悪いですが...日差しが無くて、気持ち良いで〜す。

「霧降高原」遊歩道 「H」よりの景色

 「J」付近の風景です。

「霧降高原」遊歩道 「J」よりの景色

左端が避難小屋にしたパノラマ写真です。ゆるやかな階段が続いているのがわかります。お花が少ない場所でした...

「霧降高原」避難小屋からのパノラマ

「J」付近に、椅子とテーブルもあります。散策路のところどころにベンチもあり、休めるようになっています。

「霧降高原」遊歩道 「J」付近広場

 

散策 天空回廊

 「N」くらいからだったでしょうか、「天空回廊」と呼ばれている階段が始まります。ここで、引き返す方、多いみたいです。時間の許す限り、登ってみることにしました。

900段目くらいの写真です。傾斜がわかります。

「霧降高原」天空回廊 900段目付近

 「O」の展望デッキから下の写真です。左側に階段が見えます。

「霧降高原」天空回廊 「O」展望デッキより 下 の高原写真

「O」の展望デッキから、上の写真です。右上の方に少し、次の展望台が見えます。

「霧降高原」天空回廊 「O」展望デッキより 上 の高原写真

「O」の展望デッキを上からの展望風景です。

「霧降高原」天空回廊 「O」展望デッキ からの展望風景

時間が無いので、残念ですが、1000段目で、折り返します。下りもキツいぞ...です。

「霧降高原」天空回廊 1000段目 折り返し

 

散策 展望広場

帰りは、「B」から「A」を回って、展望広場をまわって戻りました。鹿対策で、入り口のゲートの戸は、閉まってますが、開きます。

展望広場からのパノラマです。天気が、だんだん酷くなってきました...

「霧降高原」バリアフリーコース 展望広場からの パノラマ

レストハウスです。行列は、バスを待っておられる方達です。

「霧降高原」レストハウス

レストハウスに戻ったところで、ちょうどバスが来ました。

「霧降高原」レストハウス付近 バス停留所

 

ゆっくり散策ができて、景色も見応えがあり、良いところでした。お花の時期でなくても、今度、個人でゆっくりと時間をかけて、来たくなりました。

「雲海」も見れるようです。サイトに「雲海情報」のページがありました。

雲海情報|日光市霧降高原キスゲ平園地ホームページ

JR日光駅または東部日駅から東武バスで26分だそうです。ちょうど、このバスがそうかと、行きやすそうですね。