空飛ぶおばさん旅日記

旅...映画...日々のいろいろ...つづっています

ラスベガスからロサンゼルス、成田空港へ 帰路、条件があんまりな特別割引航空券

ラスベガスCES 2017訪問の帰路です。早朝、ホテルを出発して、7時のユナイテッドで、ロサンゼルスへ、同じ日の11時のアメリカンで、成田に向かいます。

ラスベガス(マッカラン国際)空港

 

あんまりな航空券...

今回、購入した航空券は、繋がっていないため(別々のところで購入したため)、遅延等で、保証されません。

旅行中、ずっと...後悔でした。

最初は、乗れなかったら、自分で、航空券を手配して、帰ってくればと...軽い気持ちでした。

ところが、出発寸前で、旅行会社からの この注意書きに気がついて...オイオイ...です...

「特別割引航空券の取り扱いに関するご案内」

お客様の都合により、往路、復路のいずれかに未使用の航空券がある場合、帰国後、正規の運賃との差額を徴収させていただきますので、ご了承ください。

友人に、話したところ、「そんな話、聞いたことがないよ、請求されても払わなければ良いよ。」と... 私も、聞いたことがありません。

使わなかったら、支払えと... ビジネスクラスの正規運賃って...考えただけでも恐ろしいです。

よく見たら、請求書の段階で、注意書きに書かれていました。口頭で、説明は受けてないです。この業界の方には、説明しなくても良いほど常識なのでしょうか... この旅行会社に、すごい不信感です。

さらに、輪をかけるように、いろいろ事が重なって...心配が〜

 

変更されたフライト...

当初の予約では、帰路は、ラスベガス6:30発 ロサンゼルス 7:31着と、成田へは11:45発なので、4時間は、余裕があると思っていました。

ところが、旅行会社からフライトの変更メールが、何度も入り、最初のころは確認していたのですが、たいした変更でなかったので、何度も来るので、仕事の忙しさに、最後には、確認しなくなりました。(そんなに大きな変更にはならないだろうと...)

で、出発直前に確認したところ...ラスベガス7:04発 ロサンゼルス着8:24と、1時間近い変更です。

それでも、ラスベガスの空港は、遅延のない空港なので、出発前は、そんなに心配はしていなかったです。

 

今回、国内線遅延が多い...

ところが、今回の旅行中、アメリカの国内線の遅延がすごいです。私も、往路は、ロサンゼルス-ラスベガスは、1時間30分くらい遅延していました。会社のメンバーの乗った便も、皆、遅延していて、2時間も、遅延した便のメンバーもいました。(会社では、危険性を分散させるため、乗る便を分けています... 皆、好きな便を選んでいるだけですが...)

もう、ずっと... 旅行中、イジイジと...考えていました...

国際線は、1時間前までチェックインだから、ラスベガスからロサンゼルスの国内線が、2時間遅れたらアウトです。

もう、心配しても、なるようにしかならないのに...

次回からは、こういうチケットを購入する場合は、同じ日の出発にならないようにと思いました。

 

 

帰路当日、フライトを確認

ホテル出発前に、部屋のテレビのフライト情報で、便の確認です。

Ariaホテル フライト情報

UA125便、D58ゲートで、on time です。一安心です。

よく見ると、ユナイテッドの一番、早い便でした。最初、私は、旅行会社が、1つ次の便に変更してしまったかと思い込んでいました。(そういう商品なんだと...)

ユナイテッド自体が、変更したのですね。時刻が、こんなに変更になることがあるということを、これからは、気に留めておかなければです

 

ラスベガス(マッカラン国際)空港でチェックイン

4時過ぎにホテル出発です。まだ暗いです。心配で、早めの出発です。

ラスベガス Ariaホテル

ラスベガス空港のユナイテッド航空で、来る時と同じように、自動チェックインで、$25で、荷物を預けて、搭乗券Getです。

簡易セキュリティ・チェックを通過できる「TSA Pre」がまた印刷されていて、一安心です。

簡易セキュリティ・チェック 「TSA Pre」

優待空港手続きプログラム

 

ラスベガス(マッカラン国際)空港 搭乗口へ

すべてが、スムースで、2時間以上も前に、ゲートに到着です。

途中、トラムに乗ります。マッカラン国際空港の場合は、到着場所はひとつなので、ただ乗っていれば着きます。

以前に一度、朝早すぎて、トラムが動いていない時があり、倉庫みたいなところを、歩いて、ゲートまで行ったことがあります。

ラスベガス(マッカラン国際)空港 トラム

 

ラスベガス(マッカラン国際) ラウンジ

また、 on timeを確認して、プライオリティパスが使えるラウンジへ、とても狭いですが、ポテトチップや、スナック類が豊富です。カップラーメンや、リンゴもありました。

ラスベガス(マッカラン国際)空港 プライオリティパスが使えるラウンジ

CLUB LAS ラウンジ コーヒーメーカー等

カップラーメンを食べられている方、結構、おられました。

CLUB LAS ラウンジ ラーメン、リンゴ、スナック類

いろいろな種類のポップコーンです。

CLUB LAS ラウンジ ラーメン、ポップコーン

ポップコーンとスナックとクッキーで朝食です。心配で...あまり食欲がないです。

ラスベガス(マッカラン国際)空港 ラウンジ で 朝食

 

搭乗、飛行

アメリカの国内線は、日本の国内線より、搭乗時刻が早いです。早めにゲートに移動したのですが、もう、ゾーン毎に、列ができていました。

私は、前の方の席の通路側なので、最後のゾーン5です。アメリカの国内線のチケットには、入場時の順番(グループゾーン)が、どこかに印刷されています。

ラスベガス-ロサンゼルス ユナイテッド 搭乗券

周りは、日本の方が多いです。皆さん、CESにに来ていたのかな。

ラスベガス(マッカラン国際)空港 ゲートD58 ソーン毎の列

やったぁ〜、on timeで出発です。

ところが...天候が、最悪でした。雲で、ほとんど外が見えません。揺れます...

天候で、到着、30分の遅延です。

 

ロサンゼルス到着、チェックイン

荷物がなかなか出てきませんでしたが...9時少し過ぎには、スーツケースを持って、ユナイテッド航空の第7ターミナルの外にいました。外は、雨でした。

もう、大丈夫で〜す。

ロサンゼルス空港 ターミナル7

ロサンゼルス空港のターミナルは、今まで、いろいろな目に会っているので、熟知です^^。ターミナル間は、下手に、シャトルに乗って移動より、歩いて移動した方が確かです。1ターミナル、徒歩5分です。

アメリカン航空のチェックインは、国際線でも、第4ターミナルからです。ビジネスクラスなので、プライオリティチェックインが利用できて、長い列に並ばなくてよいです。

ユナイテッドの時と同じように、マシンで、チェックインして、タグを印刷して、荷物を預けて終わりです。慣れてきましたぁ。

搭乗券には、今度も「TSA PRECHK」の マークがあり、簡易セキュリティで通過です。

 

アメリカン ビジネスクラスで帰国

アメリカンのラウンジで、少し、ノンビリして、搭乗です。ここのラウンジ、あまり好きでないです。ほとんど、無料のものは、何もありません。飲み物くらいです。

搭乗です。AA169便、今度は、席が互い違いになってなく、皆、同じ方向を向いています。

いろいろな機種があるんですね。

アメリカン航空 AA169便 ビジネスクラス 座席

安心したら、お腹が空いてきましたぁ...

定刻、成田空港に到着でした。