空飛ぶおばさん旅日記

旅...映画...日々のいろいろ...つづっています

上海浦東国際空港でのドタバタ 成田-上海 乗換 張家界へ

2015年5月、上海 経由で 張家界へ出発です。

今日は、成田から 経由地 上海浦東国際空港 、張家界到着までです。

 

 成田空港

成田空港ターミナル1 全日空 NH919 9:50発 上海浦東国際空港 11:55着。

成田空港では、プライオリティパスで、KALラウンジを使用しました。先月までは、ユナイテッドクラブのラウンジが使用可能だったのですが、契約が切れたとかで使用できなかったです...ちょっと寂しいです...

成田空港 ターミナル1 KALラウンジ

 

上海へ 機内

ANAのエコノミー機内食です。

成田-上海 全日空 NH919 エコノミー機内食

 

上海到着

定刻通り、到着です。
張家界のフライトまでは、6時間以上あるので、スーツケースを空港で預けて、両替して、国内線の場所を確認してからフラフラします。 張家界の便は、夜しかありません。
上海 空港 MU5375便 18:40 - 21:00

空港内は、上海ナビのページがわかりやすいです。上海 浦東国際空港[PUDONG AIRPORT プードンエアポート] | 観光-上海ナビ

 

少しフラフラするため、スーツケースを預けます

空港内で「行李寄存(荷物預かり)」と書かれた案内板を探します。
国際線を出て、すぐのところにありました。
料金は、スーツケースで20元くらいだったかと、係の方が親切で、ここまで借りると割引が良くきくよと教えてくれました。
ちょっと驚いたのは、預ける時、自分で、ドアを通って置き場所まで置きにいきます。係の方はスーツケースを触りません。

 

国内線カウンターを確認

国内線は、上の階みたいなので、いちお行って確認。(この確認が不十分で、後で大変はことに...)

 

フラフラ〜

で、フラフラしま〜す。
430km/hのリニアモーターカーに乗りに行きま〜す。 

 

スターバックスで一休み

まだ時間があるので、スターバックスで一休みと...と...並んでいます15人くらい。日本の感覚だと10分くらいで番がまわってくるので、並びます...と...全然、進みません...5分たっても、列が全く消化されません。なぜだろう...と前の方が見えないので、時間があるからと、のんびり並びます...

10分たって、やっと1,2人くらい終わったのでしょうか...
さらに時間が経って、やっと、前の方が見えてきて、理由がわかりました...店内に4人もいるのに、ちゃんと働いているのは一人だけです。
その一人も、一生懸命なのですが、恐ろしく手順が悪いです。他の人は駄弁っているか、スマホをいじっています。日本では、信じられない光景です。
国際空港の店舗で、こんな光景なんて...それでも、客は怒りません...慣れているのでしょうか...
中国は、以前と全然、変わってないんだぁ...と思いながら、我慢強い私は、待ちました...珈琲1杯に、1時間、こんな状況になると...どうしても飲みたくなる珈琲が...
あの一生懸命な子がとても健気でした。
中国では、いろいろな所でこうゆう光景を見ます、国民全員公務員だった時の流れでしょうか...働いても働かなくても給与は同じという...

 

国内線のゲートへ

スーツケースをもらって、2階の国内線出発チェックインカウンターに移動します。
出発ボードに、便名がまだ出てないので、のんびり待ちます。
しばらく待って、まだボードに出ません....よく見ると...中国東方航空の便が出発ボードに全然ありません...まさか、ターミナルがまだ他にある!!!
ターミナル1、2に別れているのは国際線だけで、国内線はひとつと思い込んでしまっていました。
全速力で、ターミナル間のバス停まで走ります。ちょうど来ましたバスが...恐らく、歩いても行けたのかな(未だに距離感が解ってないです)...パニクっている時は、歩くより連れて行ってもらうのが一番です。

 

ゲート確認、ラウンジへ

ターミナルに着くと、もうチェックインが始まっていました...
まだ少し時間があるので、プライオリティパスを使って、ラウンジに行きます。
どこか(ゲート番号を忘れてしまって...)の搭乗口と同じエスカレータで降りたところにあります。成田空港のKALラウンジより、いろいろなものが有りました。お腹いっぱい食べましたぁ。

上海 国内線 ラウンジ 青椒肉絲

上海 国内線 ラウンジ チャーハン

 

上海 出発

出発時刻間近なので、搭乗口へ
と...出発時刻になってもゲートが開きません。こういう時、言葉もわからないところで、ひとりだと不安です。
何やら、係の人が、delayと言ってくるのが聞こえます。英語では放送は流れないです。出発ボードにも、何も書いてないです。不安です...
ゲート入り口にへばりついて待ちます。
待つこと、30分...やっと飛行機へ

あんなに沢山食べたのに、機内食ぅ...暖かいです...少々食べます、美味しかったです...

上海-張家界 中国東方航空 MU5375便 機内食

 

張家界 到着

30分遅れて、 張家界へ到着です。

「魅力張家界」のガイドの季さんが、プラカードを持って、待っていてくれましたぁ。一安心です。ここで、北京からの友人とも合流です。空港から車で50分くらいかけて、宿泊先のホテルに到着です。写真はチェックイン手続きをしている季さん。

凱天国際ホテル張家界凱天国際酒店 ホテルの予約 張家界国旅国際旅行社有限会社

張家界 凱天国際ホテル フロント

張家界 凱天国際ホテル 外観

今回のツアー、ホテルは希望でアップグレートできたのですが、 張家界の良いホテルのレビューがあまりにも酷くて、一番レビューが良かった中の上くらいのこのホテルにしました。宿泊客が中国の方ばかりでした....朝食バイキング...すごかったです...圧倒されました...

ガイドの季さんがいうには、外人さんは、皆、ブルマンホテルに泊まります。
「僕もブルマンホテルを勧めます。パッケージに付けたホテルが、ここですみません。」と言われました。
ブルマンホテルは、レビューが酷かったと話したところ、出来たばかりの時は、対応が酷かったのですが、今は改善されていて一番良いホテルだそうです。
私は、このくらいのランクのホテル慣れているのですが、友人がワビシいとしきりに言っていました。(失敗しました...) 清潔で良いホテルでした。友人の部屋のテレビのリモコンが使えないとかいろいろありましたが...